お金を増やす

投資はギャンブルなのか?

更新日:

494861ccbee1d6a3cb047e70d8c6bd59_s

「投資はギャンブルなのか?」

そう思っているあなたにとって、投資はギャンブルです。

投資をギャンブルだと思うということは、そう思ってしまうような知識や認識しか持っていないということ。つまり、投資の本質を理解していない。投資はマネーゲームだとか、売買ゲームだとか思っている。そういうあなたにとって、投資はギャンブルです。

「あなたも10倍株を見つけられる!」とか「FXで収入アップ!」みたいな”宣伝文句”を真に受ける方は、投資のことを理解していない。「投資でお金持ちになれる!」みたいなものは、全て宣伝文句です。

「投資で稼げる!」で稼げるのは、そう謳って、商品を宣伝している人です。こういう宣伝文句を真に受ける人はたくさんいる。そういう人は、そんな宣伝文句が書いてある本を買ったり、お金を払ってセミナーに行ったり、株の学校なんてものに通ったり、教材を買ったり、証券会社に手数料を払ったりして、「売る人間」 にお金を落とす。お金を落としてもらった人は、儲かります。これが世の中の「投資」の現実です。

投資はあなたが思うよりもずっとずっと難しい

「投資」で商売をする人たちが教える投資は、実際の投資よりもずっと簡単です。だって、簡単じゃないと多くの人に興味を持ってもらえないですから。興味を持ってもらえれば、商品が売れる。商品が売れれば、自分たちが儲かる。だから、その人たちが教える投資は「誰でも始められて、簡単なもの」でなければならない。

ハッキリ言って、世の中のほとんどの「投資教材」みたいな本やセミナー、学校などの実態はこんなものです。商売なんですよ。上手いことを言って、人からお金を取る「金取りビジネス」。

だいたい、「投資で年収が数倍」とか「投資で楽々お金儲け」とか「10倍株を見つける方法」みたいな本で書いてあることが本当なら、本を書いている人はもっとお金持ちなはずです。簡単に投資でお金を倍々と増やしていけるなら、もっと有名な投資家として名があってもいいはず。しかし実際は、そういう本を書いている人はたいした投資家じゃなかったりする。世の中こんなもんです。

たとえ、投資で一時的に資金が10倍に増えたとしても、その後に損をしまくったり、10倍を出す前に損を出しまくったりしていては、本当の10倍ではありません。投資結果は総合的、全体的に見るべき。そして、長い目で見るべき。一時的な結果に「投資はすごい」なんて言うのは、嘘です。全てを語らないで、悪いことは隠し、いいことしか言わない。そういうことをするのが「金取りビジネス」です。

投資は、全体的に見て損をしていたら意味が無い。お金を増やすどころか、お金を減らしている。

これは知っておいていただきたいのですが、世界最高の投資家と言われるウォーレン・バフェット氏すら、投資の平均年利は25%くらいです。大きな富を築いた世界最高の投資家でさえもそういう結果なのですから、数倍とか10倍とかを真に受けるのは間違っています。そういう宣伝文句が言っているのは「一時的にはそういう結果も出るかもしれませんよ」というので、全然いいことを言っていないのです。要は、お客をひきつけるためのキャッチコピーですから。

投資とビジネスの密接な関係

世の中で言われている「投資」のほとんどは、「投機」というものです。株価や為替などの値幅を狙って売買せよ。これは投機の話です。投機はギャンブル的なもの。世の中の人のほとんどは投機しか知らない。だから、ギャンブルになる。そして、「投資はギャンブル」とか思う。正しくは「投機はギャンブル」なのに。

本物の投資をするのは、一般的な認識よりもずっと難しい。「チャートが読めれば、指標がわかれば」なんていう、そんな単純なものではない。というか、そういうものは表面的な部分しか語っていない。そんなもので投資を知ることはできない。

投資というのは、ビジネスに近いものです。ビジネスは、価値を生み出し、価格を支払ってもらって利益を得るもの。価値を作り出せてこそビジネスができる。

投資は、価格を支払って価値を買うもの。ビジネスによって生まれる価値を知り、それを価格を支払うことによって買うんです。

株式投資なら、企業の価値を知り、株価よりも大きな価値を買うことを心がける。これが「バリュー投資」ってものです。

利益を求めるなら、価値を買うこと。価格よりも大きな価値を買うことで、利益を得られる。 まあ、ビジネスの逆なわけです。

つまり、投資をやるには価値のあるビジネスを見極められなければならない。ビジネスの価値を見極めるには、お金のこと、ビジネスのことなど、多くの知識や経験が必要になる。それには、多くの努力が必要になる。

投資って、実際はこういうものです。投資を知るということは、ビジネスを知るということ。ただ、ビジネスを知るのは簡単ではない。興味がなければ学ぼうとは思えないし、奥が深いので、多くの時間の投資が必要になる。

だから、世の中の「投資」は、「簡単なもの」として投機を売り込む。そのほうが人が食いつきますから。そのほうが自分たちが儲かりますから。

「投資はこれだけ多くのことを学び、多くの経験をしなければ結果が出せませんよ」

そんなことを言ったら、投資は売れない。多くの人は興味を示さない。それでは儲からない。

ほとんどの個人投資家は実際は損をしています。投資の本質を知らないから。ビジネスを知らないから。投機というギャンブル的なことをしているから。あなたが損をしていても、「売る人間」は儲かっている。

「投資であなたも儲かる」なんてことを言われたら、「本当に儲かるのはコイツだろ?」みたいなことを思ったほうがいいです。ビジネスのことを理解していれば、こういう「宣伝文句」も見分けることができる。お金の流れを読めれば、誰が儲かるのかは明確にわかります。

僕が投資をする方に言いたいこと。

「投資は奥が深く、そんなに簡単なものじゃない。深く学ぶ意欲があり、学びを実行できるだけの意思があるなら、投資をすることをおすすめします。」

ビットコイン取引所ランキング

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

-お金を増やす

Copyright© お金の知識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.