節約術

大きい支出を見直す~家賃~

更新日:

a2753d1ced117d10c4c2e92389305424_s

家賃というのは、なかなか大きな支出です。まあ、そんなことは誰でもわかるでしょうが。

ところで、あなたは家賃をどうやって選んでますか?家賃は収入の4分の1くらいがいいなんて言われています。家賃は必ず払わなければならない固定的な支出なので、よく見直す必要があるかもしれません。

今の生活が苦しいのなら、それは家賃が高いからかもしれない。しかし、引っ越すのにもお金が掛かる。

実は、高い家賃のところに住み続けるよりも、さっさと引っ越したほうが長期的に見るとお金が掛からなかったりします。

家賃を長期で見てみよう

例えば、毎月10万円家賃が掛かるアパートと、7万円のアパートがあったとします。これら2年間住んだ場合の支出を考えてみましょう。

10万円の家賃のほうは、10万円×24ヶ月=240万円
7万円のほうは、7万円×24ヶ月=168万円

毎月の差は3万円ですが、それを2年で考えると72万円の差がある。

今、家賃10万円のアパートに住んでいたとすると、さっさと7万円のアパートに引っ越したほうが長期的な支出は少なくなります。引越し費用が高いと言っても、7万円のアパートに引っ越すのに70万円も掛からないでしょう。

長期的な支出から戦略を考える

このように、支出を長期で考えてみると戦略が立てやすくなる。

10万円の家賃で生活が苦しいなら、引越し費用を払ってでも引っ越したほうが支出を抑えられることがわかったりする。

人は、目の前のお金を意識しすぎて、大きなお金を失っていることがたくさんあります。だから、長期的目線というのは非常に重要。

短期的な支出を嫌うと、将来的に大きなお金を失うことになるかもしれない。もっと計画的にお金を考えましょう。

そうすれば、あなたの財布ももっと元気になるかもしれないし、将来的な経済状況に大きな違いが出てきます。目の前のお金よりも、将来的に得られるお金。
計画的に生きることは、とても大事なことです。

ビットコイン取引所ランキング

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

-節約術

Copyright© お金の知識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.