お金を稼ぐ

「売る」と「騙す」は違う

更新日:

ebe9c8f7c78261c4b063b3cb50f231b0_s

いろいろな営業を経験された方ならわかるかもしれませんか、世の中には人を騙すことがセールスだと勘違いしている会社が結構あります。まあ、ある程度は確信犯かもしれませんが。

「どうやって売るのか?買ってもらうのか?」が、「どうやってその気にさせるのか?買わせられるのか?」という思考になってしまっている。そんなビジネスがたくさんあります。

売ることは騙すことではありません。売ることは、お客さんに買ってもらうこと。上手いトークでその気にさせて、上手くお客さんを誘導することとはちょっと違う。

そもそも、ビジネスにはお金が関わってくるので、お客さんを騙して買わせるというのはどうかと思いますが。ビジネスの世界は厳しいし、そういう手法でしか売れないのなら、そういう行動に出る人がいても不思議ではありません。しかし、それはいかがなものか。

価値を無視した騙しトーク

「こうやって成約しろ」みたいなマニュアルを作っている企業はたくさんありますが、中には「ん?」と思ってしまうものもある。「なんだかおかしいぞ」と思うと、そのマニュアルは「いかにお客さんを騙すか?」みたいなものだったりする。これは悲しい現実です。

売ることとは、お客さんに買ってもらうこと。お客さんに興味を持ってもらい、お金を払う価値があると思ってもらうこと。お客さんに価値を提供すること。

価値のないものを上手く売りつけるのは、金取りビジネスのやることです。

金取りビジネスには欠点がある。まあ、倫理的にどうなのかという問題もあるんですが、もっとビジネス的なこと。

金取りビジネスが失うもの

それは、信用です。
どこかで嘘を吐いたり、過大に宣伝していたりすると、お客さんは商品やサービスを使ってどこかで「ん?」と思う。それでは、リピーターは育たない。

金取りビジネスは、新規客を掴むのが上手いのかもしれませんが、リピーターは生まれにくいでしょう。

過大な宣伝で売られたものは、本当の価値がない。お客さんは馬鹿じゃない。そんなことにはすぐに気づき、買ったことを後悔し、二度とその企業で買わなくなる。

ビジネスの世界では、リピーターは非常に大切なもの。リピーターがもたらしてくれる利益は大きなものです。

金取りビジネスは、その大きな利益を自分から逃している。一時的な売上増大のために、大きな成長のチャンスを逃している。

なのに、世の中をよく見てみると金取りビジネスはたくさんある。お客さんに価値を提供できるビジネスがもっとあってもいい気がしますが、現実はそんなものでしょう。

ビットコイン取引所ランキング

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

-お金を稼ぐ

Copyright© お金の知識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.