お金を稼ぐ

目的を持ってお金を稼ぐということ

更新日:

9eb90ee4b26cb5732b29a0eaa619bb7a_s

あなたは何のためにお金を稼いでいますか?

社会で生きるためにはお金が必要です。お金を稼がないと、普通の生活もできない。だからこそ、僕たちは「生活をするため」にお金を稼ぎます。それは必要なことだし、無視はできない。

しかし、生き方は人それぞれ全く違います。生き方が違うのなら、お金を稼ぐ目的も人それぞれ違っていいのでは?そんなことを考えていました。

もちろん、生活するためのお金を稼ぐのは必須。でも、生活する上で必要なお金以外のお金も必ずあるはずです。

自分の趣味、夢、目標、目的、欲求などを満たすためのお金。「生活するためにお金を稼ぐ」という考え方しか持っていないと、「生活費を払って余った分で自分のやりたいことにお金を使う」という選択肢が残るようになる。生活するついでに自分の目的を達成するというお金の稼ぎ方ですね。

ですが、僕はこう思うんです。

「自分らしい生き方を追求するためのお金の稼ぎ方もあってはいいのでは?」と。

「生活するためじゃなく、自分の目的のためにお金を稼いでいる」という考え方を持つこと。これをすれば、お金を稼ぐことへのモチベーションも変わるのではないでしょうか?

お金は手段であり、絶対的なものではありません。いくらお金があっても、それを活用しないと何も生み出せない。それがお金というものです。

ならば、自分らしい生き方をするためのお金の活用法をもっと考えてもいいはずです。人生は一度きり。せっかく与えられたチャンスを、自分らしく生きるために、考えながら生きてみてはどうでしょうか?

そうすれば、いろんなアイディアや、今までは思いつかなかったお金の稼ぎ方までも生まれてくるかもしれません。自分の価値観を知り、何がしたいのかを知り、今何をするべきかを知る。人は、考える生き物です。自分らしい生き方を追求するために、真剣に人生を考えてみるというのもいいものですよ。

自分の目的のためにお金を稼ぐ

生活するためにお金を稼ぐのは当たり前。そんなことをいちいち考える必要もないです。

稼ぐ目的はそれ以外にも、趣味のため、夢・目標のため、自分のやりたいことのため、ボランティアのためなど、いろいろありますよね?

この社会では、お金がないと大抵のことができない。趣味をやるにも、ビジネスをやるにも、お金がないといけない。運転資金がないと、この社会では何もできないと言っても過言ではない。

FacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグ氏はこんなことを言っていました。

「お金を稼ぐためにサービスを提供しているのではなく、いいサービスを提供するためにお金を稼いでいる」

言葉の真意はどうだか知りませんが、あのFacebookというSNSを運営するのにも、いろいろと経費が掛かります。人件費だったり、サーバー代だったり、開発費だったり、オフィスの家賃だったり。これらの経費を掛けているからこそ、Facebookという素晴らしいサービスを提供できる。お金がなかったら、あそこまでいいサービスは提供できない。

そして、いいサービスを提供し、たくさんの人々がそれを使っているからこそ、人の流れが生まれる。人の流れがあるからこそ、お金を稼ぐことができる。Facebookも、ちゃんと価値を提供して報酬を得ているビジネスなんです。

ビジネスじゃなくても、何かをするにはお金が必要です。

音楽をやるにも楽器代とかいろいろ掛かるし、釣りもそう、ゲームもそう、インターネットもそう。ボランティアをやるにも、スポンサーが付いたりして資金が入ってこないと、ちゃんとした運営もできない。

世の中がお金が全てとは言いません。人間関係に限っては、お金は全てではないでしょう。でも、世の中の価値を買うには、お金が必要になる。

何かを手に入れるには、同等の代価が必要になる。 なんてことがどこかのマンガに書いてありましたが、正にその通り。

この社会で払うべき代価の大半は、正にお金です。お金を得るためには時間を売ったり、価値を提供したりしないといけません。そうして、自分が本当に欲しい価値を買う。

生活するためだけにお金を稼ぐというのは、味気がないと思いませんか?せっかくの人生なんだからもっと楽しく生きたいし、やりたいこともやりつくしたい。

ならば、その「やりたいこと」のためにお金を稼ぐという考え方を持ってはいかがでしょうか?生活するためにお金を稼いでいると、モチベーションが上がりません。

生活のためではなく、家族や恋人と過ごす時間のため、趣味のため、仕事のため、やりたいことのため、ボランティアのためなど、明確な目的を持ってお金を稼いでみてはどうでしょうか?何事でもそうですが、目的がしっかりしていると、モチベーションが上がり、結果も良くなりやすい。

目指すゴールが決まらないままに走り回っているよりも、ゴールに向かって突っ走るほうが速く走れたりする。目的をしっかりと持たない人は世の中には結構いるんですが、それは考えていないだけ。誰でも、しっかりと自分と向き合うことができれば、自分らしい生き方を見つけることができるでしょう。

目的を見つけると見えるもの

生活するためだけに仕事をして、プライベートは遊ぶ。こんなことばかりをやっていると、考える力が弱くなります。

とにかく、考えるんです。自分が本当にやりたいことは何なのかを。自分なりの目的を見つければ、愚痴を言っている暇もなくなるくらい、人生が豊かになります。

すぐにやりたいことをできるわけでもない。でも、「どうしたらできるだろう?」と考え続けることが大事。考えていると、不思議とアイディアが浮かんできます。アイディアが浮かんだら、いろいろ実行してみること。そうしたら何かしらの結果は返ってきますし、結果から学んで、また新しいアイディアを生み出せばいい。

何も考えない、何も行動しないのに、「やりたいことなんかできない」というのは、もったいないと思いませんか?人生一度きり。平凡に、当たり前に生きて満足ならそれでいいんですが、本当にそれで満足ですか?一度きりの人生、どんなリスクを背負っても、チャレンジする価値はとても大きいと思います。諦めていたら、何も始まらないんですよ。

不思議なことに、自分の得意なこと、やりたいことを追求していると、人に価値を提供できるようになってきます。その価値を多くの人に提供できれば、お金を稼げるようになる場合もある。あとは人とお金が流れる仕組みを作る。そうすれば、ビジネスが生まれるんです。

自分の得意なこと、やりたいことでビジネスが生まれれば、正に自分のやりたいことでお金を稼げるようになる。

自分がやりたいことをやりながらお金を稼げるという、最高のサイクルが生まれる。

こんなお金の稼ぎ方、最高だと思いませんか?これをやるには多くの努力が必要になるんですが、小さいことから始めていけば、何かしらの道が開けるかもしれない。お金を稼ぐことへの考え方を変えてみると、こんな可能性も生まれるんです。

お金というのは、人の考え方を反映する。僕たちがお金をどう見るかで、お金との関係は大きく変わっていくんです。

ビットコイン取引所ランキング

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

-お金を稼ぐ

Copyright© お金の知識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.