価格のマジック

「分割にすると月額いくら」に騙されてはいけない

更新日:

87683f54793d0a65d02fd12fe41ceff8_s

何か高い買い物をするとき、「確かに高いかもしれませんが、月額にするとこれだけの支払いでお買い上げいただけますよ~」のような売込みをしてくる人がいますよね。
一括で支払うのには躊躇する金額。
何十万円とか、何百万円とか。

売る側からすると、その商品が高いことは承知しているけど、なんとしても売りたい。
でも、お客さんは「高い」と思ってしまうだろうな~。

そんなときに活躍するのが、ローンなどでの分割払いです。

分割なら、お客さんはすぐにそこまで多くのお金を払わなくても商品を買える。
そうすれば、売る側からすれば売上を取りやすくなるし、ローン会社も利息とか手数料で儲かる。
これは売る側と買う側の双方にメリットがあることのように思えるかもしれません。
でも、実際はどうなのでしょうか?

売る側は単純です。
純粋に「儲けたい」という人たちが多いですから。

では、買う側は?
その商品をそこまでして欲しいのでしょうか?
本当に?

もしかしたら、なんとなく欲しかっただけで、買ったあとに後悔するかもしれない。
でも、ローンを組んでしまったからなんとなく後戻りができない。

まあ、クーリングオフすればいいだけの話かもしれませんが。

何故か「分割にすると月々これだけの支払いですよ」と言われると、なんとなく安く感じてしまう。
これが価格のマジックというものです。

たまに、「月々にするとこれくらい。更に一日で考えると、たったのこれだけの支払いでこの商品が買えるんですよ~」とまで言って売り込んでくる人もいる。
そんなことしなくていいのに・・・。

分割にするとなんとなく安く思えてしまう価格のマジック。
確かに、安く見えるかもしれません。
支出だけを見れば。

でも、資産と負債のことを考えたとき、分割はそこまでいいものとも言えない。
分割で何かを買うときは、「その商品を本当に欲しいのか?そこまでして必要なものか?」を考える必要があるでしょう。

分割払いのマジック

まず、忘れてはいけないことがあります。
一括で買おうが分割で買おうが、最終的に支払う金額は同じだということです。

30万円の商品を月々何千円とか何万円とかで買おうと、契約した時点で30万円の支出を発生させていることに変わりはない。
一括でも分割でも、「今30万円の買い物をするんだ」という意識を持たないといけない。

それに、ローンを組むと、その瞬間に負債が生まれます。
負債は、自分のお金ではない。
他者から借りているお金、返済しなければならないお金です。

ローンを組んだ瞬間に、債務が生まれる。
負債は、資産とのバランスが大事。
負債は、資産の2分の1以下が理想です。

もしかしたら、たった一度の衝動買いで、資産と負債のバランスが崩れ、家計が危機に陥るかもしれない。
闇雲にローンを組んで、「まあ、月々これくらいなら支払えるっしょ」というのはいけない。
負債を作るなら、資産とのバランスを考えないといけないんです。

それに、ローンは利息が付くものが多い。
利息が付くローンを組んで買い物をすると、最終的にはお店で提示された価格よりも多く支払うことになってしまう。
果たして、その商品にそこまでの価値があるんでしょうか?

利息というのは、なかなか大きいものです。
その辺はクレジットカードのリボ払いと同じですね。

分割にして考えると「安い」と思えるかもしれない。
でも、本当は何も変わっていない。
分割にしても安くなっているわけじゃありません。
ただ単にお金を借りて商品を買っているだけ。

ローンは、ローン会社から借りているお金。
そして、もう一つの見方もできます。

それは、「将来の自分から貰ったお金」という見方です。
今ローンを組むと、将来の自分は、過去の自分にあげた分のお金を使えない。
過去の自分が、将来の自分の財布から「お金をもらってくねー」と取ってしまったから、財布の中身は少なくなる。
その過去の自分を恨んでもお金は返ってこない。

借金というのは、消費のために行うのはよくないと思っています。
消費は何も生み出さない。
新しい価値を生み出すビジネスや投資などのための借金なら、それはいい負債になりえます。
でも、消費のための借金というのは、ただ単に売る側とローン会社を儲けさせているだけ。

果たして、その商品にそこまでの価値があるのか?
将来の自分の財布からお金を奪うほどの価値があるのか?
資産と負債のバランスを崩し、買う側を儲けさせるだけの価値があるのか?

分割払いは、マジックです。
高いものをお客さんに買わせることができて、買う側もローン会社も売上をあげられる。
そして、お客さんに「あ、意外と安いじゃん」と思わせられる。
支払う金額に何も変わりはないのに。

支出は、どのタイミングで支払おうと支出です。
支出を現金などの資産で支払うと、支出の発生と同時に資産が減るだけ。
しかし、支出を負債で支払うと、支出の発生と同時に負債が生まれる。

多くの人は、意外と会計の知識を持っていないので、資産が減ることのほうに敏感です。
だって、実際にお金が減るわけですから。
でも、負債を作って何かを買っても、会計上はしっかりと支出が計上されるわけです。
負債を作っても実際にはお金は減らないので、会計の知識がないとその辺が鈍感になってしまうのかもしれませんが。

支出は支出。
負債で払おうが、資産で払おうが、発生している金額は同じなんです。
そして、負債の場合は利息という+αの支出が発生する場合がある。

分割払いを考えるときは、資産と負債のこともしっかりと考慮しないといけないんです。

それにそこまでする価値があるのか?

正直なところ、誰がどうお金を使おうが、どんな負債を作ろうが自由です。
これに明確な答えなんかありません。

でも、やはり知っていただきたい。
ある程度のバランスというのがないと、僕たちの人生は簡単に崩壊してしまう可能性があるということを。

お金の問題というのは、それだけ威力があることなんです。

資産よりも負債のほうが多い「債務超過」の状態。
収入よりも支出のほうが多い「赤字」の状態。

多くの人は、意外と資産と負債のことに鈍感です。
平気で債務超過を起こしてローンを組み、赤字の状態でも「いつかは・・・」と言って後回しにする。
赤字が続くと、いつかは負債を作ってまかなうようになる。

負債を作るということは、ビジネス志向がないならあまりオススメできないことです。
お金を活用することを知らない。
お金を使って価値を生み出すことを知らない。
そうすると、消費や浪費することしかできない。

消費や浪費のための借金は「悪い負債」です。
つまり、分割払いの買い物は「悪い負債」を生み出していることになる。

悪い負債は、僕たちからお金を取っていくものです。

そういうものを生み出すほどの価値がある買い物なんてあるでしょうか?
それにより、将来の自分の財布からお金を抜き取り、将来の自分を苦しめるほどの価値があることでしょうか?

資産と負債のバランスを崩し、収入の枠を超えた支出を行うほどの価値がある商品でしょうか?

そういうことをよく考えるようにしてみて下さい。
欲しいなら、貯金をしてから買ってもいい。
その間に欲しくなくなるなら、結局はそれまでのものだったということ。

我慢って結構大事ですよ。
借金をすることを覚えてしまうと、人は我慢ができなくなってしまいがち。
そうして、自ら自分を苦しめるような行動をしていくんです。
我慢すれば、冷静になれる。
我慢すれば、「それが本当に欲しいか」がわかる。

「借金」「ローン」「リボ」「分割」なんて手段に慣れないで下さい。
本当に欲しいなら、貯金をしてから買う。
真面目っぽいやり方ですが、これが一番合理的なんです。

なぜか社会人になると、多くの人はその当たり前的な「貯金してから買う」ということができなくなる人が多い。
それでは、売る側の思う壺です。

本当にそれが必要なのか?
欲しいのか?

原点に返ってみて下さい。
子供の頃は、欲しいものは頑張って貯金して、それから買った人が多いはずです。

会計的に見ても、それがとても合理的な方法なんです。
資産と負債のバランスを大事にし、悪い負債を作らないための。

お金を借りることは、やり方によってはそこまでリスクじゃない。
でも、「悪い負債」は確実にリスクになります。

その商品を買うことに、そういうリスクを負うだけの価値があるのか?
悪い負債のリスクは、破産のリスクにもなります。

なぜ「分割」などの借金になれてしまったのか?

一度、借金ができなかった子供の頃に気持ちを振り返ってみるものいいかもしれませんよ。

ビットコイン取引所ランキング

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

-価格のマジック

Copyright© お金の知識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.