お金を稼ぐ

あなたは支出を種類別に記録していますか?

更新日:

2175e9675fc8093ab604ead8c4785a5d_s

家計簿で支出を細かく分類していると、面倒臭くなりませんか?

面倒になると、続けられなくなる。それでは、せっかくのお金のトレーニングができなくなってしまいます。

収支の記録は、単純でいいんです。必要なことだけがわかればいいんです。

「食費」や「消耗品」、「水道代」とか細かく分けるのではなく、「それがどういう支出か?」というのに注目するようにしましょう。

支出の性質を知る

支出には、大きく分けて3種類があると思います。

1、払わないと大きな問題が発生する支出
2、変動の大きい必要な支出
3、必要性がない支出

こんな感じで。

僕が推奨している支出の記録方法は、こういう性質を重視したものです。

収支の記録を見て、家計改善を図るなら、「どういう支出があるのか?」というものに注目したほうが良い。

必要性がない支出が多いのに、必要な支出を抑えようとするのは、何か間違っている。だから、「どういう支出が多いのか?」ということを知るのは大事なことなんです。

払わないと問題の発生する支出とは?

例えば、家賃や住宅ローンを払わないと、「衣食住」の「住」の部分に大きな問題が発生しますよね。それ以外にも、固定資産税や修繕費などを無視しては、自分の住まいに大きな問題が発生してしまう。下手をすると、今の家に住めなくなってしまいます。

水道高熱費なんかも、支払わないと、電気やガス、水道などを止められてしまう。大切なライフラインが無くなってしまう。これも大きな問題ですよね。

他にも、ケータイ代・ネット代・電話代のような「通信費」も、支払わないと、今までのように使えなくなってしまいます。

借入金なんかも、厄介なもの。これをきちんと支払わないと、罰則として多くのお金を支払う必要があったり、場合によっては破産申請をしないといけなくなったり、大変です。

こういう、「支払わないと大きな問題が発生する支出」を、僕は「純固定支出」として分けるようにしています。

それ以外の必要な支出とは?

食費や、洗剤などの消耗品などは、「変動しやすい必要な支出」として分けています。食べないと生きていけないので、大きな問題を発生する可能性は秘めています。

食費なんかは、たまに奮発したりすると、金額が大きくなってしまう。そういうものも「支払わないと大きな問題が発生するもの」として考えてしまうと、管理が甘くなってしまうかもしれません。

消耗品なんかもそうです。消耗品には、洗剤や化粧品、ティッシュなど、生活に必要なものが含まれます。

消耗品も、奮発するとただの「浪費」になってしまいますよね。
こういう変動の激しい支出と、家賃や住宅ローンのような「固定的な支出」を分けることによって、家計の問題がわかりやすくなると思います。

必要性のない支出を知る

遊び代、ゲーム代、飲み代、趣味のための支出などなど。こういうものは、別に払わなくても大きな問題は発生しません。

支出を減らそうと思ったら、まずはここに注目すべき。必要性がない支出を減らすことが、「無駄遣いを減らす」ということに繋がります。

まあ、「デート代をケチると、彼女と上手くいかなくなる」などの問題もあると思いますので、その辺は考えていきたいですね。

家計改善のために

収支のバランスが崩れると、どこかに歪みが生まれ、「収入の範囲内で生活する」という当たり前のことができなくなってしまいます。

こういうときに、「改善」が必要になりますよね。

支出を種類別に分けて記録しておくと、改善計画が立てやすいんです。

必要な支出よりも、必要性のない支出のほうが多いなら、趣味や遊び、外食などに使うお金を減らす必要があるかもしれない。

変動的な固定支出が多いなら、買う消耗品の価格や、選ぶ食材などを考え直す必要があるかもしれない。

純固定支出が多いなら、引越しが必要だったり、通信費を見直したり、ローンの早期返済を考えたりする必要があるかもしれない。

どこに問題があるのかを見つけ、改善を効率的にするために、支出を種類別に分けることは大事なんです。その種類というものも「それがどういう支出か?」というところ。食費とか水道光熱費とか、そういう分け方はそこまで必要じゃないんです。

ビットコイン取引所ランキング

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

-お金を稼ぐ

Copyright© お金の知識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.