株式投資について

自己投資をどこまで「投資」と呼べるのか

更新日:

335886c3d4b9ca6af8c4c6e94d946c91_s

「自己投資」とは言っても、解釈は人それぞれ違ったもののようですね。

いい服を買って自分をよく見せようとすることが「自己投資」の場合もあれば、本やセミナーで学び、スキルアップを目指すことが「自己投資」の場合もある。

結局のところ、自己投資なんて何だっていいんですよ。自分が浪費することへの言い訳が「自己投資」なら、それはそれでいい。何かしらの見返りを求めることが「自己投資」なら、それはそれでいい。

言葉は言葉、成果は成果です。

ただ、お金のことを考えた自己投資なら、その投資によって見返りを得られる必要があると思います。言い訳の自己投資でもいいですが、成果を求めた自己投資を意識できるようになれば、お金の使い方がもっと上手くなるかもしれません。

その自己投資で見返りは得られるのか?

僕の「投資の定義」は、「支払った価格以上の価値を手に入れられる経済活動」です。

要は、100円を支払ったとしても、実際には100円を超える価値を手に入れられる経済活動のこと。株式投資なら、「100円」が「株価」に当たります。

これを自己投資に当てはめましょう。

例えば、1000円を支払ってビジネス書を買うとします。自己投資を本気で考えるのなら、1000円で本を買うことによって、将来的に1000円を超える価値を手に入ることを目指す。それがスキルアップによるものなのか、情報を得られることによって得られるものなのか、知識を得ることによって得られるものなのかはわかりませんが。

お金のことを本気で考えた自己投資を行うなら、こういう考え方は無視できないでしょうね。

自己投資に定義をつける

自己投資とは、資金を自分自身に投資することでしょう。株式投資の場合は企業、不動産投資の場合は不動産、債券投資の場合は債券、といった感じに。

お金のことを本気で考えた自己投資を行うなら、自分に資金を投じることによって、支払った価格以上の価値を手に入れる必要がある。とでも定義しておく。

こうすることによって、価値を考えたお金の使い方ができるようになってきて、将来的な結果を改善することができるんじゃないでしょうか。

「貧乏なお金の使い方から抜け出すための考え方」 でも書きましたが、お金を稼ぎ、ただ使っているだけでは、お金を活用することができない。「このお金を支払うことで何が得られるのか?」という考え方をどこかで持っていないと、いつまでも「稼いで、消費するだけ」というサイクルから抜け出せないでしょう。

自己投資のためのお金の使い方には多くの選択肢があります。

本を読むこと、セミナーに行くことで「学ぶ」というのもある。資格を取ることで「証明をもらい、信用をつける」というのもある。自分自身でビジネスを行うことで得られるものもあるし、世間で言う「投資」を行うことで得られるものもある。また、お金を払わなくても、ボランティアに参加して得られるものもある。

自己投資とは、「自分自身の価値を高めるための経済活動」に近いんじゃないでしょうか。

手段は何にせよ、自分自身のスキルアップ、キャリアアップ、教養、信用などを得て、「世間から見た自分自身の価値」を高めるためにお金を支払う。

だからこそ、あなたの特性は何なのか、得意とすることは何なのか、やりたいことは何なのか、最も成果が出ることは何なのかなどを考え、最も効率のいい自己投資を選ぶことが大事になるんだと思います。

まとめ

冒頭でも書きましたが、本当は自己投資なんて何だっていいんです。

消費や浪費することを「自己投資」と言い訳するのも、その人にとっては自己投資。定義をつけて、見返りや価値を求める経済活動も自己投資。

投資とはいう言葉は、曖昧なものです。言葉に多くの意味を持たせてしまうのが人間というもの。でも、お金に強くなることを求めるなら、あなたなりに自己投資を定義する必要がある。

選ぶのは、あなた自身。そして、将来的な成果がどんなものになるのかは、その選択次第で大きく変わってくるものなんです。

ビットコイン取引所ランキング

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

-株式投資について

Copyright© お金の知識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.