ビジネスについて

黒字なのに倒産するのは別に不思議な話じゃない

更新日:

aadaf795afcc39b32456ba263940343c_s

黒字なのに倒産するのって不思議なことだと思いますか?

黒字ということは、利益が出ているということ。儲かっているということ。それなのに、倒産することがある。決算書上では利益がある。損益計算書にはしっかりと「当期純利益」が計上されている。なのに、なぜ?

財務について知っていると、この問題は不思議とも何とも思わないでしょう。

そもそも、「黒字=利益が出ている=お金がある」という考え方は必ずイコールになるわけじゃないんです。まあ、「黒字=利益が出ている」はいいでしょう。しかし、「利益が出ている=お金がある」というのは必ずイコールになるわけじゃない。

そこに、会計と現実の狭間があるだけです。

会計上の利益と現実のお金の流れは違う

これは、ビジネスマンには今更な話ですね。

世の中には「会計上の利益」と「キャッシュフロー」という考え方が存在する。商品が売れれば、売り上げが発生する。でも、すぐにお金が入ってくるとは限らない。全ての取引を現金で行っていれば、すぐにお金が入ってきます。しかし、現実は「売掛金」や「手形」というものが使われることが多かったりする。まあ、その辺は事業主の方針次第ですね。

「売掛金」や「手形」は、簡単に言うと「後払い」です。「お金を払う」という約束はする。実際にお金を払うのはもう少し後。

ただ、簿記のルール上は、売掛金や手形で売り上げてもその時点で売上は計上します。つまり、売上があり、利益が出ていても、そこに現実のお金の流れは考慮されていないということ。これが「会計上の利益」というものですね。

そして、「黒字」という考え方は、会計上の利益の話。だから、会計上は黒字でも、現実的なお金の流れも発生しているとは限らない。そうすると、借金を返せない、振り出した手形を決済できないなどの問題が起こる。そんなこんなで、黒字でも倒産する可能性はある。

黒字倒産は別に不思議な話じゃないですよね。

キャッシュフローでお金の流れを把握する

会計上の利益の欠点を補ってくれるのがキャッシュフローという考え方。これは、現実のお金の流れだけを記録するので、実際にお金がどう動いているかを把握するのに役立つ。

会計上の利益ももちろん大事。そして、キャッシュフローを把握しておくのも大事。

目の前のことも気にしながら、利益も出していく。こういうのが大事なんでしょうか。

IBMを立て直したルイス・ガースナー氏は、「キャッシュフローが大事だ」と著書の中で語っていました。世界最高の投資家であるウォーレン・バフェット氏も、キャッシュフローを使って企業の投資価値を判断するなど、キャッシュフローはそれなりに大事にしているようです。

黒字だからといって安心しない

黒字倒産の要因としては、キャッシュフローの枯渇か、粉飾決算か。そんなところのようですね。まあ、どちらも「現実的なお金がない」というところでは一致しているものですが。

自分のビジネスを行うとき、企業に投資するときなどは、あまり損益計算書の数字に頼りすぎるのもよくないんだと思います。まあ、数字だけを見てビジネスや投資をするのもどうかとも思いますが。

数字は数字。数字を追い求めるのも大事ですが、なぜその数字が出ているのかを考えるのも大事。そういうものじゃないでしょうか?

何事にも要因があり、結果だけで全てがわかるわけじゃない。教科書的に「これがいい」というものがあっても、「なぜいいのか?」を考えると視野が広がる。考えも柔軟になる。見逃していた可能性に気付ける。

「黒字になった」「株価が上がった」などの話は、実はただの表面的な話なのかもしれない。なぜ黒字なのか、なぜ株価が上がっているのか。そういうことを考えると面白い。

「黒字になった」「株価が上がった」などのことで喜んでいるだけでは、物事の本質を見ることができないかもしれない。

何にせよ、考えるのは面白いし、教科書よりも先に進むいい手段なんだと思います。

ビットコイン取引所ランキング

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
仮想通貨の取り扱い種類が豊富。サイトのUIも見やすいのが特徴的!ビットコインに投資してみたい、ビットコインを購入したいけど、どうして良いのか解らない…など初心者にもおすすめの取引所。私も実際にビットコインの売買はコインチェックで行っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所! フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点。 ビットコインをお試しで購入するならビットフライヤーもオススメ!

Zaif(ザイフ)

ビットコインを積み立てで購入できるのが特徴! 「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」 「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。 初心者にもおすすめの取引所です!

-ビジネスについて

Copyright© お金の知識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.